U.S. Open

ちょっと時期がずれてしまったけど、先週木曜日にU.S. Openを見にいったので、その写真などを。
宵のFlushing Meadows
会場となっているFlushing Meadowsには、メインのスタジアムの他にこじんまりとしたコートがたくさんあって、その中の一つで浅越さんの試合をやっていた。
サービスをする浅越さん
至近距離で見るトッププロの試合は圧巻。
サーブなんかは相手方の方が勢いがあったりするんだけど、ストロークになると、コントロールが違う。
大まかにいえば、浅越さんのストロークがネットの上10センチを通過するとすれば、相手のはその倍ぐらいの高さ。
テニスも、やっぱりこういうところの精度がものを言うんだなと感心。
というわけで、最後ちょっと手こずったものの、危なげなくストレート勝ち。
浅越さん勝利
ただ、この後、日曜日に負けてしまったとのことで、残念。
その後は、メインスタジアムであるArthur Ash Stadiumへ。
去年はダブルスだけど、話題のマリア・シャラポワを見ることができたけど、今回は、まだ最初の方ということもあって、若干地味目(・・・って、単にぼくが選手を知らないだけかも知れないけど^^;)
でも、男子シングルスで出てきたJames Blakeという選手は、実はNYのYonkers出身ということで、会場は大盛り上がり。
120マイルを超すサービスもあったし、エースもかなり決めて、スピード感という意味ではなかなか見応えのある試合。
割合順調に進んだけど、終わってみれば11時を回っている・・・金曜日は授業がないからいいようなものの、平日見に行くには、これが少しネックなんだよなぁ・・・と、思いつつ、やはり生スポーツ観戦はテレビとは違う楽しみがあるので、もう1回ぐらい見に行ってみたいものだ。


Posted by 47th : | 18:39 | コメント (0) | トラックバック (0)

Corporation 1st Week

NYUは同じ学期に複数のCorporationが開講されているが、ぼくがとったのはJohn CoatesのCorporation。
Coatesといえば、元々ある意味で米国NO1のM&AファームのWachtellのパートナーで、その後HarvardのLaw Schoolに移った気鋭で、M&A関係で実証研究を用いて実に鋭い論文を発表している。
留学前からBebchukと並んで、今、個人的に一番興味のある米国の会社法学者だったわけだが、何と運のいいことに、今年はNYUでvisitingをやるということで、一も二もなく受講を決定。

Course Materialの話

Course Materialは、Allen=Kraakman, Commentaries and Cases on the Law of Business Organization (Aspen 2003)と条文(その他)集だけ。
EisenbergやCoffeeの厚めのケースブックに、Coffee=Kleinでも組み合わせるのかと思っていたので(他のコースではそういう組み合わせもあるようだけど)、薄め(本文650頁ほど)のこれは意外。
中身を見てみると、イントロで、かなりはっきりと経済分析的なアプローチをとっていることを言明している。結構極端だけど、これはこれで立場がはっきりしているし、軸足がぶれないという面では教科書としてはいいのかも知れない。


< 続きを読む >

Posted by 47th : | 23:58 | コメント (0) | トラックバック (0)

Law School Life

先週からLaw Schoolの授業が始まっているが、結構予習、授業、復習はきつい。
一応、金曜日は授業が入らないようにしているが、何だかんだとつぶれてしまったりする。もっとも、とっている授業は全部好みなので、何だかんだと予習にエネルギーをかけてしまったりするのも、その理由の一つだったりする。
こちらのブログの方は、何だか開店休業状態になっているけど、予習とか授業を受けながら思いついたことや感想じみたことを書き込んでおこうかな、と、思う。
ちょっと、今までの路線とは違うけど、授業関係の話題を継続的に書くのは「ふぉーりん・あとにーの憂鬱」には向かないような気がするので、こちらの方に備忘録代わりに書くことに。
そのうち、こちらの方も更新グセがつけば、他の話題も書くようになるかも知れないしね。
ちなみに、一部の科目については、ノートも公開する予定だけど、もし間違いとかコメントがあれば歓迎、ということで。では。まずは、Corporationから。


Posted by 47th : | 23:47 | コメント (0) | トラックバック (0)

 
About NY Life and My Favorite Music