Corporation 2nd to 4th Weeks

相当放っておいたけど、Coates Corporationの2週目から4週目のノートと、impression。
2週目はAgencyについて更に詰める。Coatesが割合強調していたのは、石油会社とGSとの関係について。
契約理論や企業の経済学的に見ても、GSやコンビニが何故フランチャイズという形態をとるのか=何故企業内に取り込まないのかという問題は、非常に興味深い問題を持っている・・・が、Coatesの説明は、incentiveをGSのownerに与えるというもの・・・ただ、incentiveの問題だけなら報酬制度の設計で代替できるので、ちょっとこれだけでは弱いような気がする。まあ、本格的につっこみ出すと、大変なことになるので、これはこれでCorporationの授業としては仕方ない。
それ以外で、ちょっとややこしかったのは、日本で言うところの表見代理関係の整理、特にapprent authorityとinherent authorityの区別はちょっと微妙。
テスト前には復習が必要なところの一つ。


< 続きを読む >

Posted by 47th : | 11:55 | コメント (0) | トラックバック (0)

 
About NY Life and My Favorite Music