« 意図せざるブログphp化 (1) | メイン | Thunder from the East in B.B. King »

意図せざるブログphp化 (2)

ということで、必ずしも本意なわけではなかったのですが、これを機にphp化に挑むことにした。

基本的にブログ簡単パワーアップ Movable Type スーパーカスタマイズテクニックに従ってやっていくと、思ったよりもすんなりとphp化は終了。まあ、実質的にはファイルの出力名を変えるだけなので、それ自体はそんなに大変な話ではない。

問題は、その先。

php化するメリットの一つは、各テンプレートで共通となる部分を独立したファイルにしておいて、それを呼び出すことで、①テンプレートの編集作業の簡略化、②ファイル要領の軽量化、③再構築の迅速化を図るところにある。

特に、サイドバーについては、基本的にメイン・テンプレート、個別テンプレート、カテゴリー別テンプレート、日付テンプレートで共通なので、中身をいじろうとすると、それぞれいじらないといけない・・・というわけで、まずはサイドバーの独立化。

手順自体はシンプルで、サイドバーのスクリプトを別テンプレート化してインデックス・テンプレートとして保存(出力ファイル名は"sidebar.php")。

あとは、<?php include('ファイル名'); ?>をそれぞれのテンプレートのサイドバー部分に置き換えれば終了・・・のはずだったのだが、メイン・ページがうまく表示されない。

何でだろう?と悩んだのだが、よく見ると、メイン・テンプレートの出力先の拡張子が.htmlのまま。これを.phpに置き換えると・・・成功。

ついでに、エントリー本文と追記部分も独立のファイルにしてincludeで呼び出すようにした。

これでエントリーの本文・追記部分の再構築は1度だけで済むことになる。おかげで、再構築、特に「全て再構築」の際の処理が早くなった(ような気がする)。

もう一つ見逃せないのが、テンプレートがすっきりしたこと。

特にカウンター部分とサイドバー部分を個別にすれば、他のテンプレートはふぉーりんと一緒にできたので、随分すっきりした。


Posted by 47th : | 22:30

このエントリーのトラックバックURL:
http://WWW.ny47th.COM/mt/mt-tb.cgi/319

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
About NY Life and My Favorite Music