About this Blog の全エントリー

それでは、また会う日まで

引越が終わったら一段落つくかと思ったら、そんなことはなく、結局、慌ただしいまま部屋の明け渡しも綱渡りで、ブログ論壇考の最後を書く暇もありませんでした。

何だか、尻切れトンボで格好のつかない終わり方ですが、まあ、それもまたブログならではの臨場感ということでお許し下さい。

以前告知しましたように、コメント、TBの受付も停止します。
管理人がいなくても開放しておきたい気持ちはあるのですが、何せスパムが凄まじいので、こちらもお許し下さい。

何だか引越と同じで、今のところは何だかこれといって感慨もないんですが、2年間、私にしては珍しく割合マメにやってきたので、ブログのない寂しさというのはボディブローのように後で効いてくるのかも知れません。

何だか慌ただしくて情緒もへったくれもありませんが、これまでのご愛読本当にありがとうございました。

それでは、またどこかでお目にかかれることを祈って。


Posted by 47th : | 17:17 | トラックバック (0) | 関連エントリー (0) | About this Blog

へとへと・・・だけど、50万アクセス御礼

とりあえず、昨日で試験期間は終わったんですが、ゼミのペーパーがまだ終わらずに苦しんでいます。
こんなことなら、いっそDrop(登録取消)しておけばよかったと思っても、あとの祭り・・・今朝はワシントン・スクエアでNYU全学の卒業式が行われたようですが・・・私はといえば、うちにこもって、ひたすらペーパー執筆。

それも、何とか一段落ついて、あとはもう一度集めた文献を見直して、本文の記述修正をすれば、何とか明日までには出せそうです。

というわけで、私にしては珍しくブログを書いている余裕もなかったんですが、その間に何と50万アクセスを記録したようです。

ロースクール卒業とほぼ同時に50万アクセスというのも、何だか感慨深いものがあるところです。

・・・ということは、私の気軽なNY暮らしも先は長くないということでもあり、このブログをどうするかというのも、それはそれでぼちぼちと考えていかないといけないんですよね。

何れにせよ、一つだけ確実なのは、帰国して仕事に戻った場合、ブログを続けるとしても、仕事に関連する(しそうな)テーマは扱わないということです。
いや、だって、何が風説の流布になるか分からないご時世ですから、本人は全くそんな気がないのに、現役の弁護士がこんなところで思わせぶりなことを書いていたとかいわれてしまっても困るんで(笑)

このブログでいうと、M&AとかCorporate Governanceとか、況やTakeover Defenseなんて話題はもってのほかで、残るのはLaw & DevelopmentやらLaw & Economicsという、何かあんまり実用には役立たない辺りなんですかね。

まあ、最近、そういう話題の方がうけがいいようなんで、問題ないのかも知れませんけど^^

何れにせよ、今後とも皆様ご愛顧のほど、宜しくお願いいたします<(_ _)>


Posted by 47th : | 23:30 | コメント (7) | トラックバック (1) | 関連エントリー (0) | About this Blog

磯崎さん、ありがとうございます

まだ自分の目で確認したわけではなく、ろじゃあさんの記事経由なんですが「AERA」で、磯崎さんがよくご覧になるブログの一つということで、当ブログをあげていただいたとのことです。

ちなみに、磯崎さんがあげられたブログはこちらということで、錚々たる顔ぶれです。ぐっちーさん以外は、このブログでも絡ませていただいたこともありますし、どのブログもその筋では有名ですから皆さんご存じかと思いますが、もしご存じなければ、これを機に私も購読を薦めさせていただきます。

元々、このブログを始めたのも、よい読者の方にめぐまれたのも、匿名を放棄したのもw、磯崎さんのおかげですので、本当に足を向けて寝られません(・・・て、前にもどっかでこのフレーズは使ったような気が・・・)。

一応、初めていらっしゃる方のために、このブログの構成を紹介しますと、管理人の素性などはこちらにあります。

当初は専門のM&Aネタ敵対的買収ネタが中心だったのですが、最近は話題が拡散してきて、「法と開発」(発展途上国の開発における法の役割を考える分野)ネタ「ローエコ」(法制度を経済学的な手法を使って分析する分野)ネタが増えつつあります。

私が既に日本を離れて2年近くになり段々と浦島太郎状態になっていることもあって、磯崎さんがあげられていた他の方のブログに比べると実用性は落ちつつあるかも知れませんが、ちょっとひねくれた方向から物事を眺めてみたい方には楽しんでいただけるんではないかと思います。


Posted by 47th : | 11:38 | コメント (5) | トラックバック (0) | 関連エントリー (0) | About this Blog

印刷しやすくしてみました

試験も迫る中、MTを判例データベースとして使えないかという思いつきを試す中で、サイドバーを消して印刷しやすいような形態にする方法を知ったので、早速試してみました。

Firefoxではうまくできないようですが、IEではサイドバーなしの本文だけがプリントアウトできるようになっています。

左側に少し余白が入っているのは、判例DBとして使ったときにメモとかを書き入れるスペースをつくっているということで。ちなみに、作成予定の判例DBの方は私的な試験・執筆対策なので公開する予定はないのであしからず・・・っていうか、こんなことしている間に地道に復習した方が早いという噂もありますが・・・

とりあえず、これからゼミが始まりますので、この辺りで。

あと、日本から客人が来ていたりするので、コメントへの対応が少し遅れるかも知れません。ご了承ください。


Posted by 47th : | 15:50 | トラックバック (0) | 関連エントリー (0) | About this Blog

あせった・・・

きっかけを話し出すと長くなるのでやめますが、ある特定のプラグインがうまく動作しないことから、色々といじくっているうちに、管理画面にログインできなくなってしまうという状態が発生してしまいました。

ぐぐってみると、こういう状況を改善するにはMT-medicというcgiが有効ということを発見したのですが、何とこのMT-medicがうまく機能せずに(AuthorにもBlogにも誰も何も表示されない!)、新しい管理者を設定することもできない状態になってしまいました。

で、結局、MT本体を再インストールすることに(涙)・・・ただ、こういうこともあろうかとログは出力しておいたので、テンプレート等を元に戻すのが多少手間でしたが、何とか一応復帰することができました。
いや、素人が分を過ぎたことをやってはいけませんね。

ただ、転んでもただでは起きたくないということで、ついでにphp化などもしてみました。
正直、どのぐらい意味があるのか今ひとつ確信が持てないところもありますが、これも、まあ一つの修行ということで・・・

何か閲覧やコメント時にエラーが出るようであれば、ご報告下さい。
それにしても、疲れた・・・


Posted by 47th : | 00:10 | コメント (5) | トラックバック (0) | 関連エントリー (0) | About this Blog

コメント1000件御礼

さて、昨年5月にこのサーバーにブログを移行してから、約10か月、本日、めでたくコメント数が1000件を超えました。(移行前を含めると、とっくに超えているわけですが、向こうはスパムの嵐に耐えかねてコメント欄をとじてしまったので)

自分のレスポンス分があるので、正味でみると、若干減るとは思いますが、それでも1か月平均100件のコメントを頂いた計算ということになります。

ブログをやっていてよかったと思うのは、自分の考えたことについて、意見をもらったり新しいことを教えてもらったりできるところです。

今後とも、どうか宜しくお願いいたします。

ちなみに、めでたく1000件目を踏まれたコメントは・・・

neon98さんのこのコメントです。

何も設定変更してませんが、直りました。オフィスでも遊べます^^。お騒がせしました。

ユーザーフレンドリーでありたいと願うこのブログに何とも相応しい記念になる素晴らしいコメント、ありがとうございました。 


Posted by 47th : | 15:03 | コメント (6) | トラックバック (0) | 関連エントリー (0) | About this Blog

気分転換

こちらに移転してから9か月ということで、気分転換がてら見た目を大幅に変えてみました。

文字の大きさは、以前よりも若干小さめにしています。ここは好みが分かれるかも知れませんが、エントリーの性質上、長い文章が続いたりするんで、1行当たりの行数が少ないと却って読みにくいということもあったので、今回少し調整してみました。

前のデザインではウインドウの大きさを変えたときに表示領域が調節されるようにしていて、これも迷ったんですが、チャートなどで横長のファイルを貼り付けるときにデザイン的に迷うことが多いので、固定してしまいました。
ただ、サイドバーを右側に設定しているので、本文を読む範囲ではスクロール・バーの出番は少ないんじゃないかと期待しています。

今後の課題として、RSSフィーダーのコメント対応化とカテゴリー・ページへの目次貼り付けがありますが、こちらはぼちぼちとやっていきたいと思います。

(追記:Modern Syntax: MTのコメントをRSS化を参考にして、無事コメントのRSS化を完了しました(nagasawa様、ありがとうございます。)。コメント専用のフィードのURLは、http://WWW.ny47th.COM/fallin_attorney/comments_RSS.xmlですので、コメントもRSSでチェックしたいという奇特な方は、これをフィーダーに登録してくださいませ。)


Posted by 47th : | 12:25 | コメント (8) | トラックバック (0) | 関連エントリー (0) | About this Blog

コメントをしたのに表示されないという方へ

昨年の秋ぐらいからオンライン・カジノやらのコメント・スパムが異様に多くなったため、現在MTのスパム判定設定をあげているため、コメントしたのに、表示されないという場合があり得ます。

なるべく迷惑コメントとして仕分けられているものも事後的にチェックしているのですが、ちょっと見ないと迷惑コメントが数百件という状態になってしまうので、チェックもれが出ています。

もし、コメントしたのに表示されないという方がいらっしゃった場合には、ny47th2004@yahoo.co.jp宛てに「ブログのコメントの件」という題名でメールを送っていただけると助かります。ご不便をおかけしますが、ご協力いただければ幸いです。


Posted by 47th : | 12:03 | トラックバック (0) | 関連エントリー (0) | About this Blog

まいなー・ちぇんじ

緊急避難とかいって、ドリコムからブログを移転してはや1月。
レンタル・サーバー+Movable Typeの「軽さ」に馴れてしまうと、もうドリコムには戻れないということで、いくつか気になっていた点について、週末からいくつかマイナーチェンジを加えてみました。
いくつかポイントをあげてみると・・・

  • 個別エントリーやカテゴリー別表示でもサイドバーを設置した。
  • 個別エントリーのサイドバーにはMy Clipでクリッピングした記事が表示されるようにした。
  • カテゴリー別ページやアーカイブページではサイドバーにインデックスが表示されるようにした。
  • ブログの紹介文を変更。ブログについての注意書きを記載した記事を追加

といったところです。その他、ご要望等あれば、私のできる範囲で対応していきたいと思っていますので、お知らせください。(コンタクトインフォメーションもサイドバーに追加しました^^)


Posted by 47th : | 15:36 | トラックバック (0) | 関連エントリー (0) | About this Blog

携帯から閲覧可能(になったかな?)

前にHardwaveさんから、Movable Typeに移行してから携帯で閲覧できなくて不便になったというコメントを頂いてました。
改善しようと思いつつ、忙しさに紛れて遅れていましたが、この連休を使って太鉄さんが配布しているMT4i/MovableType用 携帯電話向け変換プログラムを導入してみました。
ただ、こちらからは動作確認ができないので、ちゃんと動作しているかは今一つ不安が・・・
もし、うまく動作していないようであれば、教えて頂ければ幸いです。


Posted by 47th : | 14:15 | コメント (12) | トラックバック (1) | 関連エントリー (0) | About this Blog

緊急避難

現在、ドリコムのサーバーの不調で全くアクセスできません。
というわけで、実は予定に比べるとかなり急なのですが、とりあえず緊急避難的に、こちらにブログを移転。
もともと遅いというのは感じていたのだけど、まあ、無料ブログだからしょうがないかと思っていたのだけど、いざ移転を考えてみると過去ログが取り出せない・・・というわけで、悩みつつも、逆にいうと早いうちに移転しないと、このままバックアップできない過去ログが増えていくだけだなぁ、と、思っていたので、まあいいタイミングといえば、いいタイミングかも知れません。
ただ、まだMovable Typeを完全に習得しておらず、もう一つの日記ブログで慣れたからと思っていたので、少しあては外れた感じですが・・・
とりあえず試験的に運用してみますので、ご意見、不都合等あればお知らせください。

5/3 追記

とりあえず、続き物で完結していない記事については、続編を書くときに適宜、こちらに移していくことにしました。
その他の記事も移したいのですが、難しそうです・・・


Posted by 47th : | 15:12 | コメント (3) | トラックバック (1) | 関連エントリー (0) | About this Blog

About This Blog

Introducution

ようこそ「ふぉーりん・あとにーの憂鬱」へ。
このブログは、元々2004年10月から、New Yorkの法律事務所で外国弁護士(foreign attorney)として働いている中で、法律・経済・その他時事ネタについて思いついたことを書き留めるために始めたものです。2005年8月以降は、New York University School of LawでLLMとして留学中です。
当初はドリコム・ブログで運用していたのですが、諸般の考慮により、2005年5月からサーバーをレンタルして、現在のサイトでの運用をスタートしました。(旧サイトはこちらからどうぞ)
これとは別に、法律・経済・時事ネタ以外のNYでの生活やちょっとマニアックなCDコレクションに関しては"From 47th Street"も運営中です。こちらのは滞りがちですが、よければ覗いてみてください。

ちょっとした「お約束」(Disclaimer)

このブログは、日々の私の「思いつき」を書き留めたものです。ですので、以下の点には、どうかご注意ください。(以下の項目については、随時追加変更があり得ます)

  • 「思いつき」は「思いつき」に過ぎません。ですので、しばしば予告なく変更されることがあります。「前言っていたことと違うじゃん」という指摘は甘んじて受けますが、「責任とれ」といわれても困っちゃったりします。
  • このブログに書かれたことは、当たり前ですが、全て私の「個人的」な見方であって、私の所属する法律事務所とか団体とか、秘密結社?とは何ら関係がありません。このブログにお馬鹿なことや偏ったことが書かれていたとしても、それは極私的なものです。
  • このブログは、私の守秘義務を中核とする私の職業上の義務に触れない範囲で書いているものです・・・ので、たまに歯切れが悪いことがありますが、そのあたりはお察しを。
  • このブログは、投資の推奨又は勧誘を目的とするものではありません。また、ここに書いたことは私の「思いつき」であって、記載内容の正確性・真実性・最終性・確定性について、何らの保証や約束をするものではありません。また、このサイトの記載を信頼したことによって生じた損害等については一切責任は負えません。
  • このブログに関する知的財産権の利用については、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに準拠します(本ページ右下「ライセンス」欄参照)。とはいえ、学術論文への引用等は(まあ、こんなんするわけないと思いますが)、避けていただくか、一言お声をかけて頂ければ幸いです。
  • コメント、トラックバックはご自由ですが、管理人の判断において削除させて頂くこともあります。削除の判断に際しては、独立第三者の意見を参照したり、総会(何の?)の承認をとったり、客観的要件を設定したりはせず、もっぱら自己保身のために用いることもあるのでご了承ください。

プロフィールなど

Who are you?

実社会での名前(Ryutaro Nakayama)も持っていますが、ブログでは「47th」という呼び名を使っています。これは、NYでの住処がたまたま47丁目だったからなのですが、"th"の発音が厄介というご意見もありますので、そういう場合、適宜"th"を省略して頂くか、「47番」と日本語風に読み替えて頂くか、「くらげす」とか「たこす」みたいな感じで「よんじゅうななす」と読んでいただいても結構・・・だと、思います・・・多分。
ご意見・ご感想はコメントのほか、ny47th2004@yahoo.co.jp宛へどうぞ(アドレスは半角にしてください)
「はじめまして」とかいうタイトルだとスパム・フィルターではじかれてしまって気づかないことがあるので(笑)、できれば「ブログを見ました」とか「ブログへのコメント」あるいは、「ブログへの苦情」のような分かりやすいタイトルを付けてもらえるとありがたいです。

何やってたの?

1999年から弁護士をやっていて、主な活動分野は・・・実は、結構いろいろやっていますが、まあ、やっぱりM&Aがらみが多く、比較的有名どころでいうと、みずほFGの設立・再編(再々編)、エニックス・スクウェアの統合、コニカ・ミノルタの統合、産業再生機構による三井鉱山支援、第百生命の破綻処理とかですね。あと、昨年12月に最高裁で逆転勝訴した興銀税務訴訟なんていうのも弁護士になったときからやってました。
でも、弁護士になる前の司法修習時代に一生懸命だったのは消費者事件だったりして、ココ山岡事件の全国弁護団会議やクレサラ事件全国大会に連れていってもらったものです。

紙媒体

弁護士になる前も含めて、紙媒体の出版物もそれなりに書いていたりします。今も書きかけのものがありますが、とりあえず既発表のところでいうと・・・

  1.  単行本
    • 神田秀樹=武井一浩編『新しい株式制度』(有斐閣 2002年)[第5章(種類株式制度の弾力化)担当]
    • 西村総合法律事務所編『ファイナンス法大全』(商事法務 2003年)[第6章(金融機関規制法)担当]
    • 武井一浩=太田洋=中山龍太郎編著『企業買収防衛戦略』(商事法務 2004年)
    • 『ゼミナール会社法現代化』(商事法務 2004年)
    • 太田洋=中山龍太郎編著『敵対的M&A対応の最先端~その理論と実務~』(商事法務 2005年)
    • 武井一浩=中山龍太郎編著『企業買収防衛戦略2』(商事法務 2006年)
  2. 論文
    • 「株式投資に失敗した取締役の責任-日本サンライズ事件」ジュリスト1092号(1996年)122頁
    • 「不実登記の効力」現代裁判法大系16〔商法総則・商行為〕27頁(新日本法規出版1999年)(共著)
    • "Revising the Japanese Corporate Division System" Asia Pacific Forum Newsletter Vol.7, No.2.(1999)(co-author)
    • 「事後設立と法人税法51条1項」税研88号(1999年)78頁(共著)
    • 「企業組織再編手続の合理化」企業会計54巻8号(2002年)44頁
    • 「種類株式制度の弾力化」金融法務事情1650号(2002年)16頁
    • 「ポイズン・ピル、投票、そして教授達―再論(上)(中)(下)」商事法務1641号70頁、1643号26頁、1644号23頁(2002年)(共著)
    • 「米国におけるポイズン・ピルの『進化』とその最新実務(上)(下)」商事法務1653号4頁、1662号20頁(2003年)(共著)
    • 「日本版ポイズン・ピルの法的課題」落合教授還暦記念論文集所収(商事法務2004年)


Posted by 47th : | 00:00 | コメント (4) | トラックバック (1) | 関連エントリー (0) | About this Blog

 
法律・経済・時事ネタに関する「思いつき」を書き留めたものです。
このブログをご覧になる際の注意点や管理人の氏素性についてはAbout This Blogご覧下さい。