« でじゃ・びゅ~その2 | メイン | Quebecの秋 »

タイガースよりスバルを救って。。。

<米GM>富士重工株の4割をトヨタに売却へ (毎日新聞)

トヨタ自動車は5日、米ゼネラルモーターズ(GM)が発行済み株式の20.1%を保有する富士重工業の株式について、8.7%を取得すると発表した。取得額は約350億円で、筆頭株主になる。
(中略)
GMは99年、富士重と包括提携を結び、00年に筆頭株主になった。同様に出資するいすゞ自動車、スズキと合わせ、GMグループのアジアの拠点に位置づけたが、提携効果が出せず、富士重の05年4~6月期は11億円の最終赤字になった。自らの経営が悪化しているGMは、富士重との提携を続けても効果が上がる可能性は少ないと判断し、関係解消に踏み切る。
 トヨタと富士重の提携の具体的な内容は未定。「生産・開発面で協力したい」(トヨタの木下光男副社長)としており、カーナビを使った次世代通信技術の開発や富士重独自の「水平対向エンジン」、ハイブリッド車技術などが軸になるとみられる。

日本にいるときは4年間インプレッサに乗ってました。戻ったら、またインプレッサかレガシーと思ってるのに・・・誰か、どっちかというと、スバルを救って・・・
いや、トヨタが悪いといっているわけではないけど・・・同業だし、何かちょっと車に対するポリシーが違うような気がするし・・・いや、これこそ単なる感情論なんですけどね。


Posted by 47th : | 09:52 | M&A

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://WWW.ny47th.COM/mt/mt-tb.cgi/150

コメント

なるほど(^^)。
でもレガシーのファンって結構多いですよね。
あっしゃ、車に乗りませんので何でかわかりませんが、
いすずのピアッツァとか好きだった人と同じような感じなんですかね。
GMは本体が大変だからってことなんでしょうがトヨタはもうなんでもありですねえ(^^;)。不動産関係というかファイナンス関係の方と今朝方ちょいと話をしたら、名古屋の活力はいますごいということでひょっとすると大阪より勢いがすごいのではないか・・・なんてことをおっしゃっておりました。
論点ずれまくりですね、すいません。

Posted by ろじゃあ : 2005年10月05日 15:22

僕もいんぷれっさファンだったので(持ってないけど),あの面白い車がなくならないことを祈ってます。でも,GMが買ったときも,レガシー・インプレッサという,特徴のある車作りは消えなかったし(北日本では人気車種なのです),ニッチに生きるのがスバルの売りだから,多分,そういうブランドとして生き残ってくれるのでは,と期待。イギリスのMGMみたいに個性のある車が残るのは,嬉しいものです。

Posted by もりた : 2005年10月05日 19:03

同じニュースをみて同じように感じた人の記事を読んで、はげしく同感です。
ぼくのレガシーは15年選手。
ハイオクガソリンで燃費の悪さはあるものの、いい車なんです。水平対抗エンジンの吹き上がりとターボの加速。
思い出が一杯詰まった愛車です。
スバルというもの作りにこだわりを持つ会社だからこそ生まれた名車でしょう。

この車ほどTOYOTAの名前が相応しくないものもないと思うのはぼくだけじゃないはず。

しかし生き残りをかけた熾烈な競争の自動車業界で生き残るにはこの選択しかなかったのか……。
本当に複雑な心境です。

こうなれば愛車を大事にまだまだ走らせようと誓ったのでした。

Posted by MAO : 2005年10月07日 00:11

MAO様

もう誰も読んだりしないでしょうが、15年選手のレガシイというコメントを見て、つい反応してしまいました。

私も一昨年末まで、初代レガシイのRS-R(BC5A)に乗っておりましたが、家族の関係もありトヨタのアイシスに乗り換えたクチです。


乗り換えてどうだといえば、わっかが4つという以外は別の乗り物です、というが感想。もっともオートマ・ミニバンという選択をした時点で、そんなことはわかっているので、それ以上の期待もないですが。

ただし子供を二人乗せて渋滞も覚悟してどこかへ行くとなると、アイシスの方が楽なのは間違いない。そもそも私は運転席に座っていませんし。


で、もう1台と欲しいところなのですが、インプレッサSTIは、エンジンの存在感が強すぎて正直しんどいです。一方で現行のレガシイでは、お行儀が良すぎるようで、試乗してもピンと来ません。
初代レガシイのターボが私には合っていたようです。

MAOさんはまだ初代レガシイにお乗りのようで、私も手放したことは少々後悔、大事になさって下さい。



あと、同じように独自色の強いメーカーの車となると、いま関心があるのはマツダのロータリー車です。
こちらはとりあえずフォードグループで落ち着いているようで、しばらくはロータリー車を出し続けてもらえそうですが。


47th様

初めてコメントさせていただきます。
書籍等でお見受けする企業法務の専門家としての顔のほか、公平な目をお持ちの良識的な弁護士の一面をこのブログへ拝見でき、社会と法の関係といった考え方は参考となります。
今後もこのブログを拝見させていただきたく存じます。

Posted by saito_jijii : 2006年04月26日 05:33

saito_jijii様>
私も帰国して乗る車を考えると、色々と考えてしまいます。
インプレッサの前は初代ロードスターに乗っていたのですが、何だか新しいのはぱっとしないし・・・また戻ってからゆっくり考えようとは思っていますけど^^
このブログでは、紙媒体とは違う角度からの思いつきを色々と書いていますので、宜しかったらまた遊びに来てください。

Posted by 47th : 2006年04月27日 11:27

 
法律・経済・時事ネタに関する「思いつき」を書き留めたものです。
このブログをご覧になる際の注意点や管理人の氏素性についてはAbout This Blogご覧下さい。