« 遅ればせながら、ソフトバンク・ヴォーダフォンについて (1) | メイン | 祝世界一! »

あせった・・・

きっかけを話し出すと長くなるのでやめますが、ある特定のプラグインがうまく動作しないことから、色々といじくっているうちに、管理画面にログインできなくなってしまうという状態が発生してしまいました。

ぐぐってみると、こういう状況を改善するにはMT-medicというcgiが有効ということを発見したのですが、何とこのMT-medicがうまく機能せずに(AuthorにもBlogにも誰も何も表示されない!)、新しい管理者を設定することもできない状態になってしまいました。

で、結局、MT本体を再インストールすることに(涙)・・・ただ、こういうこともあろうかとログは出力しておいたので、テンプレート等を元に戻すのが多少手間でしたが、何とか一応復帰することができました。
いや、素人が分を過ぎたことをやってはいけませんね。

ただ、転んでもただでは起きたくないということで、ついでにphp化などもしてみました。
正直、どのぐらい意味があるのか今ひとつ確信が持てないところもありますが、これも、まあ一つの修行ということで・・・

何か閲覧やコメント時にエラーが出るようであれば、ご報告下さい。
それにしても、疲れた・・・


Posted by 47th : | 00:10 | About this Blog

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://WWW.ny47th.COM/mt/mt-tb.cgi/312

コメント

大事に至らずなにより。
ろじゃあも自分のブログのバックアップ取れました。
ホント、ブログの維持についても危機管理の視点が必要になる段階があるんですねえ。

Posted by ろじゃあ : 2006年03月20日 12:18

そういう場合の為に sandbox 環境を仕立てて、新しい事をする前にあらかじめ試しておくのが定石だとは思います。

つ【 VMware Player http://www.vmware.com/jp/products/desktop/player_features.html
Google で検索すればいろいろ情報がありますので。

Posted by 小僧 : 2006年03月25日 11:22

>小僧さん
"sandbox"っていうのがあるんですか。
ぼちぼち勉強してみます
とりあえず、MTの「パスワードの再設定」を使うのはやめておいた方がいいというのが、今回の最大の教訓です(笑)

Posted by 47th : 2006年03月25日 13:45

追加説明したほうがよさげなので。
他にも意味がありますが、ここでの sandbox というのは壊れても大丈夫なように他に用意しておくコンピューター環境の通称です。
業務用では別の computer を用意しますが、個人でも vmware player という、無料の PC emulator を使うとご自身の Windows 環境の中に作られた仮想 PC 環境で Linux も FreeBSD なども動かす事ができます。そこで MovableType を動かして、壊れようが何しようが他に迷惑をかけないので思う存分試した上で実際の環境で作業すると失敗するリスクを減らすことができます。それでも危ないことがあるので、壊れたら困るものについてはバックアップを取っておくべきですが。

なぜここで vmware player を取り上げたのかは http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20060309/232180/ をご覧ください。

あまり深みにはまるとコンピューターのお守りに時間をかけすぎる事になるので、そこそこにしたほうが良いのは事実ですが、失敗して深みにはまるよりは、ましでしょう。

Posted by 小僧 : 2006年03月26日 06:11

>小僧さん
リンク先の記事を読むと、確かに惹かれますね。
最近、自分でプラグインを書いたり、修正してみたいという欲求に襲われることもあり・・・とりあえずダウンロードして遊んでみます。
どこかに文系ド素人にも優しく取扱いを説明してくれているサイトとかあったら、教えて頂けると嬉しいなぁ・・・と。
しかし、社会科学系にも造詣が深く、コンピュータ系にも博識・・・うらやましい限りです。
また、色々と教えてください(なんせプログラムはBASICで止まっているので・・・)

Posted by 47th : 2006年03月26日 10:35

 
法律・経済・時事ネタに関する「思いつき」を書き留めたものです。
このブログをご覧になる際の注意点や管理人の氏素性についてはAbout This Blogご覧下さい。