« 旅に出ています。 | メイン | 佐藤寛「開発援助の社会学」 »

帰ってきました。

6泊7日、総走行距離約1600kmの旅より、先ほど帰ってきました。

1日目は昼頃SFに到着して、アルカトラズ島を巡ったり、Golden Gate Bridgeを観光。

2日目はBerkleyで、ブログを通じて知遇を得たいとうY先生とお会いして、「紅茶」に絶対的なこだわりを持つロシア人の経営する素敵なカフェに案内してもらい、何故か「コーヒー」をすすりつつ(でも、これもうまかった)、色々とお話をお伺いしました。
東西の学問的な雰囲気の違いの話なども非常に興味深く、あっという間に時間が過ぎてしまい・・・Berkleyを出発したのは3時半頃。
それから、ひたすら車を南に走らせ、Sequoia & Kings Canyon National Parksの南側ゲートの近く、Three Riversのモーテルに到着したのは9時半。


3日目は、地上最大の生物Giant Sequoiaで有名なSequioa National Parkを探索しました。

 

その後は、アメリカでも最も有名な国立公園の一つYosemite National Parkへ。

 

まだ、積雪のため閉鎖されているルートもあったのですが、豊富な雪融水の流れ落ちるヨセミテは圧巻。

 

公園内に一泊できたおかげで、ちょっとしたトレッキングもでき、なまった体にはいい運動になりました。

帰りは、カリフォルニア・ワインの名産地ナパに寄って、ワイナリーのみ販売のワインを入手したりと、盛り沢山な内容でした・・・が、盛り沢山過ぎて、ネット環境以前に宿泊地に着くとネットを回る余裕もなかったりで、結局、更新をさぼってしまいました。

また、明日辺りからぼちぼちと再開いたしますんで、また、宜しくお願いいたします。

Posted by 47th : | 23:37 | 雑感

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://WWW.ny47th.COM/mt/mt-tb.cgi/453

コメント

おお、バークレーにいらしていたのですか。しかもいとうY先生はこの間東アジアのコーポレートガバナンスについてのカンファレンス(http://blog.livedoor.jp/assam_uva/archives/50442270.html)でお知り合いになったばかりの方ではないですか。何というか世間は狭いというかできれば私もまざりたかったなというか・・いとうY先生はもう一年いらっしゃるんですね。今後はブログも時々拝見させていただこうと思います。

Posted by 梶ピエール : 2006年05月22日 04:54

ぼくがそちらに行ったらご招待しようと思っていたのですが、一足先に行かれたのですね。ペブルビーチは未攻略ですか。ぼくの出発は予定では8月第一週です。夏以降もしばらくはアメリカにいらっしゃるようなので、NYでもカリフォルニアでも第三国でも、どこかで会えると楽しいですね。

Posted by taka-mojito : 2006年05月22日 10:56

>梶先生
国立公園以外の予定はルーズに決めてしまい、いとう先生にも直前の連絡になってしまったので、変なところでシャイさが出てしまいました。
今回のVisitですっかり西海岸ファンになってしまったので、また伺うかも知れませんので、その節は是非。
>taka-mojitoさん
今回は私にしては珍しくゴルフなしで、ストイックに国立公園巡りをしてました(笑)
ペブルビーチ・・・いいですねぇ。帰国前にやりますか。

Posted by 47th : 2006年05月22日 12:10

 
法律・経済・時事ネタに関する「思いつき」を書き留めたものです。
このブログをご覧になる際の注意点や管理人の氏素性についてはAbout This Blogご覧下さい。