« 日本代表とコポガバを強引に結びつけてみる、の巻 | メイン | 共同買付者と167条 »

おつかれさま

今日は友人たちと大学の近くで二元中継をしているレストランで昼間からビール片手に応援していたんですが、45分間、楽しませてもらいました。

思えば、初戦完璧な形でスタートしたチェコも志半ばで消え、古豪クロアチアも遂に勝ち星を得られないまま去ったわけで、この厳しさがサッカーの奥深さ、と。

まずは、今日のところは、おつかれさまということで。

p.s.1  もっとも、予選リーグでの番狂わせが少なかったことから決勝リーグトーナメントの組み合わせは極めて魅力的になったわけで、その意味では決勝リーグは非常に面白いことになりそうです。
とりあえず、頑張れアッズーリ。

p.s.2 黄色い9番は、お腹をもてあまして、走れなくても、プロ中のプロでした。以前の暴言、大変失礼しました<(_ _)>


Posted by 47th : | 22:42 | Sports

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://WWW.ny47th.COM/mt/mt-tb.cgi/488

このリストは、次のエントリーを参照しています: おつかれさま:

» お疲れさまでした from 喜八ログ
サッカーW杯ドイツ大会。 日本代表対ブラジル代表戦の結果は「日本0 - 4ブラジル」でした。 これで1次リーグの敗退が決定し、日本代表チームにとってのW... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年06月23日 08:04

コメント

> p.s.2 黄色い9番は、お腹をもてあまして、走れなくても、プロ中のプロでした。
・・嫌な予感が的中してしまいました..(ほんと眠ったままで居て欲しかったっす..)

まあ、自分としては、
今日は、90分間とてもいいサッカーを見せてもらった、と思います。
観戦しおわった時、ほんと『スカッ!』としました。(いろんな意味で)

・前半ロスタイムまでは、完全に「'96マイアミ再現?」の展開でしたし、
・もう後半はどんどん余裕持たれて王者の貫禄全開..「大人対子供」の試合のようでした
(「リード時のボール回しはこうやるんだよ」と、教えて貰ってるような錯覚に。
 ・・ここまでやられると、悔しいながらむしろ逆にサッパリしました。
 ~2002トルコ戦直後のようなモヤモヤ感は、残りようなかったです~)

ただ..
前半ロスタイムまでは、本当にどう転ぶかわからない展開でしたし、
そこでエースの一点→ゆとり持っちゃうと、こうも変わるものかと。。
・・・サッカーの紙一重の怖さ&面白さを、またも知った気がします。

いまはただただ「おつかれさま」でした。。
自分は、もう欧州CLやEUROのように"純粋にサッカー楽しむモード"にシフトします。
(「我を忘れ感情移入する熱い日々」に別れを告げ、日常に戻ります...)

Posted by vabo : 2006年06月23日 07:40

>ハンブルガーさん
コメントはご要望通り削除いたしましたが、どうも、ありがとうございます。
>Vaboさん
確かに後半もある意味楽しめましたし、あれだけはっきりと世界のトップとの距離を見せつけられたことは、ある意味よかったのかも知れませんね。
韓国は残念でしたけど、決勝Tも楽しみですね^^

Posted by 47th : 2006年06月23日 22:07

 
法律・経済・時事ネタに関する「思いつき」を書き留めたものです。
このブログをご覧になる際の注意点や管理人の氏素性についてはAbout This Blogご覧下さい。